薄毛治療の副作用とは

イメージ画像

薄毛で悩む女性のために
治療できるクリニックの
口コミを紹介します

薄毛治療薬の副作用を知ろう

ここ

薄毛治療を考えている方は、あらかじめ治療薬の副作用を知っておいたほうが良いと思います。 いたずらに不安になる必要はありませんが、副作用は誰にでも起こり得ることです。決定的な症状が出てからでは遅いかもしれません。 症状を知っておけば、身体の不調に気づくことができます。正しく理解して、効果的な薄毛治療を受けましょう。


薄毛治療薬として代表的なものに、プロペシアとミノキシジルがあります。どちらも内服薬として使用されますが、ミノキシジルは外用薬であることが多いです。


まず、プロペシア(成分名:フィナステリド)は女性、特に妊娠中の女性の服用は絶対にやめましょう。男児の生殖器に異常を起こす可能性が公表されています。錠剤が割れてしまった場合、それに触れることも絶対に避けましょう。


男性への副作用としては、性欲減退や肝機能生涯、初期脱毛、体毛が濃くなるといった症状が報告されています。 ただプロペシアの副作用はあまり強いものではなく、またすべての人に現れるというわけではありません。


次にミノキシジルですが、比較的副作用が強くなります。 そもそもミノキシジルは、血管を拡張させる作用があるため、高血圧の薬として使用されてきました。このため、特に内服薬として使用すると、血液に取り込まれてから頭皮に届くまでに、全身に効能が現れる可能性が高いです。


内服の症状としては、低血圧、多毛症(頭皮以外)、性欲減退などがあります。 頭皮に塗って使う、外用の場合は、頭皮の痒みが一番多く報告されます。含有量が多いほど痒みを訴える人も多くなっています。


どちらかと言えば、外用薬としてミノキシジルを使っている分には大きな影響は出ないと思われます。 とはいえ、何か異常を感じた場合はクリニックや、ほかの病院で診察を受けましょう。


また、外用薬とも言えるメソセラピー(頭皮に直接薬剤を注入する方法)は、副作用がほとんど報告されていません。 おそらく外用薬と同じ程度のことは起こる可能性がありますので、同じく何かあった場合はすぐに相談しましょう。


薄毛治療は薬剤を使用する以上、副作用が起こる可能性があります。 体質や体調によって、発症する場合としない場合とありますが、異常を感じた場合は使用をストップして、診察を受けましょう。

薄毛治療クリニック比較

薄毛治療院名 カウンセリング料金 初回治療費 備考
薄毛治療院東京ビューティークリニック a 無料 7,000円~ 東京ビューティークリニック口コミ
薄毛治療院TOMクリニック美容外科 a 無料 3,750円~ TOMクリニック口コミ
薄毛治療院銀クリAGA.com 無料 3,240円~ 銀座総合美容クリニック口コミ
薄毛治療院AGAスキンクリニック a 無料 25,000円 AGAスキンクリニック口コミ
自毛植毛アスク井上クリニック a 無料 3,000円~ アスク井上クリニック口コミ
薄毛治療院新宿ノアクリニック a 無料 0円~ 新宿ノアクリニック口コミ
薄毛治療院新宿メディカルクリニック a 無料 5,000円~ 院長は女性
新宿メディカルクリニック口コミ
薄毛治療院銀座HSクリニック a 無料 3,900円~ 真の自毛再生を求めるなら
薄毛治療院親和クリニック a 無料 5,300円~ 追随を許さない最先端技術

このページの先頭へ

サブコンテンツ

このページの先頭へ